●☆ポルシェボクスター新入荷致しました☆
最終更新日:2018/10/07(Sun)
 
ポルシェボクスター2.7PDK H24年 車検H31年12月 走行2.6万KM 左ハンドル
ポルシェのオープン2シーターBoxster(ボクスター)。ミッドシップに水平対向6気筒エンジンを搭載する2座のオープンスポーツカー。今回新型「ボクスター」「ボクスターS」としてフルモデルチェンジを行った。いずれのモデルもデュアルクラッチAT「7速PDK(ポルシェ・ドッペルクップルング)」仕様と6速MT仕様を用意。エンジンはボクスターSに搭載される水平対向6気筒 3.4Lをベースに2.7Lエンジンへとダウンサイジングした。総排気量が小さくなったにも関わらず、最高出力は10PSアップの195kW(265PS)を、最大トルクは280Nmを発生。0-100km/h加速は5.7秒(PDK仕様。6速MTは5.8秒)。「ボクスターS」の搭載エンジンは従来どおりだが、最高出力は232kW(315PS)を、最大トルクは360Nmを発生する。0-100km/h加速は5.0秒(PDK仕様。6速MTは5.1秒)。パワートレーンの作動効率を高めて燃料消費を抑制するサーマル・マネージメントシステム、アイドリングストップ機構などを採用とする。さらに、PDK仕様車では特定の条件を満たすとエンジンとトランスミッションの接続を遮断し、エンジンブレーキがかからない「コースティング」状態にすることで燃料消費を抑える機能を備えた。また、従来モデルからの変更点として、軽量化、ホイールベースとトレッドの拡大、ホイールの大径化により大きく進化した。全モデル左右ハンドル設定。