●☆本日掲載致しました☆マセラティグランツーリズモ☆
最終更新日:2019/04/10(Wed)
 
マセラティ「グラントゥーリズモ(GranTurismo)」は、4.2L、405馬力(最大トルク46.9kg-m)のV8エンジンを搭載した新型4シーター・クーペ。またフロント49:リア51という最適な重量配分を実現。ギアボックスは6速オートマチックで、運転のスタイルや路面状況に応じてギアシフトのモードを調整するアダプティブ・コントロール・システムを装備している。マセラティならではの快適性、インテリアの素材や細部のこだわり、4人が乗車しても十分な居住性が配慮されている。また、デザインはイタリアで有名なカロッツェリア、ピニンファリーナが手がけている。インテリアには、厳選したレザーやウッドをふんだんに使用。シートやドアトリムなどにはイタリアの高級革張り家具メーカー、ポルトローナ・フラウ社の最高級レザーを採用した。また、インパネおよびステアリングに備わるボタン類にはクロームの装飾を配し、シフト・パドルの背面にはアルカンターラのトリムを施している。ラゲッジセットは、大型ケース、小型ケース、化粧ケース、ガーメントケース、それに取り外し可能な仕切り付きのツーウェイ機能シューズケースの5点で構成される、サルヴァトーレフェラガモ製。デュアルキセノンヘッドライトは、ハイビームとロービームの光軸を電子的に高度に制御して、ステアリングアングルおよび走行スピードを即時に捉え、特殊な電子式モーターによりヘッドライトの光軸を変化するアダプティブ・ヘッドライトを装備する。