●☆新入荷致します☆アウディQ3.2.0TFSIクアトロ211PS☆
最終更新日:2019/04/27(Sat)
 
アウディQシリーズの魅力を小さなボディに凝縮した、プレミアムコンパクトSUV「Q3」。4385×1830×1615mm(全長×全幅×全高)、ホイールベース2605mmのボディに、直列4気筒DOHC 2L直噴インタークーラー付ターボと7速デュアルクラッチトランスミッション「Sトロニック」、4WDシステム「クワトロ」、アイドリングストップ機構を組み合わせたパワートレーンを搭載。ラインアップは、エントリーグレードの「2.0TFSIクワトロ170PS」、アッパーグレードの「2.0TFSIクワトロ211PS」を設定。出力がそのままグレード名になっており、制御プログラムの変更により出力を変更。ボディスタイルは、クーペのようなダイナミックさで、ボディサイドはパワーみなぎるラインで構成。シングルフレームグリルの上部コーナーは角が落とされ、垂直ラインを強調し、より三次元的な造形となっている。存在感のあるホイールアーチや、ラップアラウンドデザインのテールゲート、ヘッドライトはバイキセノンで、ポジションランプとリアコンビネーションランプはLEDを装備などがアウディの先進性を象徴。インテリアでは、LEDインテリアライトパッケージ、マルチファンクションスイッチ付本革巻き4本スポークステアリングや、10スピーカーのサウンドシステム、「2.0TFSIクワトロ211PS」 には7.0インチのポップアップモニターを備えた、MMI3G+ナビゲーションシステム(「2.0TFSIクワトロ170PS」はMMIベーシック)を標準装備。広々としたラゲッジルームは、460リットルから1.365リットルまで拡大可能。このほかオプションで、BOSEサラウンドシステムは465W、14 スピーカーや前後席をカバーするパノラマガラスサンルーフ、スポーティーな内外装パーツのパッケージ「S-lineパッケージ」などを設定。また、「2.0TFSIクワトロ211PS」には、「コンフォート」「オート」「ダイナミック」「エフィシェンシー」の4つの走行モードを切り替えられるアウディ ドライブセレクトを用意。右ハンドルのみの設定